シロノコウイチ(福岡で麻雀教室)

福岡で麻雀教室。初心者の女性も気軽に参加できる安全で安心の麻雀教室です。女性麻雀教室あり。「私は楽しい」から「私たちは楽しい」へ。認知症予防。脳トレ。健康麻雀。電話092-552-2739
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
カウンター
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
小学1年生さんすう
20代のとき、仕事の仕方が拙いと、怒られたついでに小学1年生から勉強しなおせという捨て台詞を吐かれたことがありますが、改めて小学1年生の娘が、学校からもらってくる宿題のプリントに目を通すとなるほどなあ、これは確かに小学1年生から勉強しなおす価値はあるなあと思います。娘が問題を解いているのを横で見ていて何に時間がかかっているのか?教えてあげたほうがいいのか、それともじっくりと待ってあげたほうがいいのか?考えます。小学校の先生は偉いなあと思うのです。この前授業参観に行きました。当たり前かもしれませんがとっても上手に小学校1年生と向き合います。

たとえば、19+7のような問題を足し算を習い始めたばかりの1年生はわかりません。これを先生や参考書はどう教えているかというと、19に7のうちの1を足してあとから残りの6を足せばいいと。
そしてこういうとっくに当たり前になっている事柄を相手に伝えるときのこちら側の態度。これ重要ですね。勉強になります。

小学校のさんすう面白いです。学びなおしです。



四暗刻と記念撮影

ジャジャーン。はい、四暗刻。

「写真を撮らなくっちゃ」

みんなで祝福です。

福岡市南市民センターでの一コマ。




なぜ勉強するのか?

娘が小学一年生になりました。元気に休むことなく学校に行っています。最初の夏休み。西日本新聞に加えて朝日小学生新聞をとることにしました。今まで寝る前は絵本の読み聞かせをしてきましたが、夏休みになって朝日小学生新聞を読んでいます。それでも少し難しいので解説をしながら読むので、僕自身の勉強にもなります。
この前は世界の子どもたちというテーマの記事で、ヨルダンでのシリア難民の4歳の女の子についてでした。内戦によってお母さんを亡くし、お父さんとも離れ離れになり、おばあちゃんに育てられているのだそうです。
そういったことを新聞を読んで知ることができます。

なぜ勉強をしなくてはならないのか?この前僕は元慶應大学塾長の安西祐一郎先生の2012年の講義をインターネットを介して10時間以上見ました。人間科学や情報科学、いまこの社会で私たちはどのように勉強してどのように活かしたら良いのか?についてです。
見終わったときはなるほどそういうことかと思いましたが、すぐにそれは僕が勝手にわかったつもりになっているだけだと気付きました。そんな簡単にわかるはずがありません。

なぜ勉強しなくてはならないのか?についてこの6年間寝る前に小学生新聞を読みながら娘と一緒に考えたいと思います。










3ヶ月の振り返りと「夏からはじめる麻雀教室」
2016年、4月5月6月。

4月は23人が入会され、そのうち男性が7人、女性が16人でした。

5月は12人が入会され、男性が6人、女性が6人でした。

6月は15人が入会され、男性が8人女性が7人でした。

新しく入会された方の声。

お仕事が終わったら麻雀したいと思ってました。何か新しいことをはじめたかったので、これから楽しみです。ー60代女性。

最近物忘れが多くなって私大丈夫かしらと思い、何か認知症の予防にと来ました。ー70代女性

関東から引っ越して来ました。事前にインターネットを見て、雰囲気がいいところだと思ってました。私が調べたところによると、参加者が日本で一番多いみたいよ。ー70代男性

ちょうどよかった家から近いの。○○さんにとってもいいところよって話は聞いてたわ。よろしくお願いします。ー60代女性

やっと自由な時間ができてきたので、前から麻雀に興味があり、数年前の元気が出る麻雀教室のチラシをいつか行こうと持ってました。-50代女性

とにかく暇やけんですね。-70代男性


元気が出る麻雀教室では、参加者の募集をしています。ぜひ体験にお越しください。

まずは、お電話をください。
092-552-2739






雨、雨、雨、夏、夏、夏。
夏になると外出を控える高齢の方もおられす。病気や元々の身体的な理由もあるかもしれません。特に暑い日などは、遠慮なく麻雀教室はお休みください。

ただ、どこも悪くないのに夏だからといってずーと冷房の部屋でじーとしてると確実に身体は衰えます。それが何日も続くと脳にも良くないと思われます。水分補給に十分に気をつけながら外出(運動)されてください。




元気が出る麻雀教室では、参加者を募集しています。
まずは体験にお越しください。
092-552-2739

「私は楽しい」から「私たちは楽しい」へ。





宮沢賢治



たとえば、癌が再発して来週から入院することになりました。医者がもうどうすることもできないと言っているので戻ってくることがおそらくできません。いままでありがとうございました。という挨拶をされたときに僕はどうすることもできないし、なにか言葉を言ったとしてもわざとらしく自分自身が感じてしまいます。

僕ができることはせめてそのことをずっと覚えていてむしろそれ以前にどのように関わることがよかったのかを探して未来に活かすことだと思っています。

「やまなし」という物語は、いまでも小学生の教科書に載っているそうです。僕が小学生の時もありました。この話を読んで当時僕はさっぱりわかりませんでした。もしかするととうていわからないことをわかろうとし過ぎていたかもしれません。状況をイメージして、受け止めればいいのだなあと思います。そしてそのような心持ちで待っていればなしのように甘くなっておいしくなることもあるかもしれません。



なみきスクエアは福岡市東市民センターのこと
福岡市東区千早に、どーんと「なみきスクエア」登場。

おおー!

以前の福岡市東市民センターからすると思わず

おおー!

と言ってしまいます。

パン屋さんも入っています。




元気が出る麻雀教室
新しい福岡市東市民センターでの開催も2回目でしたが、先週2名、今週1名の方が入会されました。
とっても気持ちの良いいいところです。
まずは体験にお越しください。

092-552-2739

「私は楽しい」から「私たちは楽しい」へ。私たちは元気が出る麻雀教室。あらゆる方の場所。ソーシャルキャピタルです。


無料体験日のご案内
元気が出る麻雀教室は6月からはじめる参加者の募集をしています。事前に申込みください。

092-552-2739

6月の無料体験のご案内

新しい福岡市立東市民センター
JR西鉄ともに千早駅すぐ
13日もしくは20日
10時から12時50分ゆっくりクラス
13時から16時一般クラス

福岡市立南市民センター
7日もしくは14日
10時から12時50分ゆっくりクラス
13時から16時初心者クラス

経験者の方の募集も随時、各地で募集をしています。

092-552-2739
元気が出る麻雀教室、しろの。

「私は楽しい」から「私たちは楽しい」へ。



皆様のお越しを心からお待ちしています。






三島由紀夫賞ってなんだ

5月23日。三島由紀夫賞の発表があったそうです。あとで知りました。そしてびっくりしました。受賞者、蓮實重彦。80歳だそうです。元東京大学総長です。もともとフランス文学の人らしいのですが、僕が知っている蓮實重彦は映画評論家としての一面です。小津安二郎がなぜ世界的に優れた映画監督であるかをあらためて日本に紹介した人です。
そして、三島由紀夫賞の記者会見はいままで見たことがないほどピリピリとしたものでした。受賞を迷惑だと言い切りました。蓮實重彦を知らない人は相当なインパクトだったと思います。いまの時代、過剰なほど社交的であることが求められてますが、そういったことへのアンチテーゼのようにも思いました。

今日、春日市図書館で蓮實重彦が関わった小津安二郎の生誕100年シンポジウムの記録を借りてきました。僕はテレビ番組を作る仕事はしたものの、映画監督には遠く及ばずなれませんでした。しかし、いまでも小津的であることは常に意識しています。「日常を作る」という言葉にはそういった意味も含めてます。





大盛況ありがとうございます。

元気が出る麻雀教室はおかげさまで盛況です。四月以降に新しく来られた方が40人を越えました。ありがとうございます。みなさんに楽しんでいただけるように努力します。



さて、東市民センターが香住ヶ丘から千早に引越ししまして、お部屋が使えるようになった初日にさっそく麻雀教室を開催しました。これからの活動がとても楽しみです。

ちなみに東市民センターは月曜日開催です。10時から12時50分がゆっくりクラス。13時から16時が一般クラスです。